[A.PRESSE] アプレッセ M-65 Mods Coat

99,000円(税込)

 D.GREEN
2
399,000円(税込)
在庫なし
カラー
サイズ
購入数

エポーレットのついていない US.ARMY M65 モッズコートをベースにしたモデル。
生地は浜松のシャトル織機で織り上げた高密度パラシュートクロス。
そのままでも十分良い素材だが、更に北陸へと場所を進め、素材を固める加工を施した。
そうして完成された素材は独特なタッチを持ち、ヴィンテージのオリーブドラブカラーとは一線を画す” 上品なオリーブドラブ " の生地。

袖のカマを僅かに下げ、蹴回しを出す事で、ヴィンテージの野暮ったいシルエットと現代的な A ライン感が共存するようなパターンになっている。

裏地には、なるべく原型のデザインを残しつつ、着用感を良くする為にシャトル織機で織ったブロード生地を同色に染め上げて使用。


[SIZE] (cm)
2(着丈 112/身幅 69/ 肩幅 57/ 袖丈63)
3(着丈 115/身幅 72/ 肩幅 58.5/ 袖丈 64)


商品によっては、どうしても若干の誤差が発生してしまいます。
採寸データは参考値としてご利用ください。









[A.PRESSE] アプレッセ...

A.PRESSEとは、僕たちのワードローブに 一軍入りできる服とは何かを考え、作ってしまおうというプロジェクト。

色んな服を買っても結局いつものお気に入りを着てしまうという悩みを僕は抱えている。
だから僕のファッションはとても平凡で退屈なものだ。
率直に言うとお気に入りの数を増やしたい。
毎日着たいと思えるものが沢山欲しい。
服への願望としてはただそれだけだ。

古着屋さんを覗けば高確率でずっと着続けられそうな服を見つける事ができるのだけれど、
本当はそのビンテージに合わせる今モノの服が欲しいと思っている。
まわりのカッコイイ人たちはみんなそう、
新しいものと古いものを上手にミックスして着ていて憧れる。

これだけモノが溢れ情報も沢山あるのに、
一軍入りするお気に入りを見つけられないのはなぜ?

無駄な買い物にも疲れ果て、
僕はその謎を解明すべく、モノも作れて発信もできる編集部を作ることに決めた。




MāW
〒060-0062
札幌市中央区南2条西5丁目31
TERRACE2-5 1F
TEL&FAX:011-271-0505
営業時間:12:00〜20:00


■INS&COMPANY ONLINE STORE
http://www.ins-online-store.com
■MaW BLOG
http://maw-sapporo.com/
■MAIL
info@maw-sapporo.com